通販でアフターピルを購入できるけどなんだか心配というかたがいます。普通は病院からお医者さんに処方箋を書いてもらって薬局で購入するのが当たり前だから信用できない!
てこともあると思います。ではどうしてアフターピルがネットで販売されているのかと薬事法について調べてみました。

副作用はどの薬にも存在する

実は私も服用したことがあります。
アフターピル服用するにあたり副作用が不安でした。私はパートナーとの避妊に失敗したことがあり、産婦人科で処方してもらいました。

あまりにも副作用が怖かった私はお医者さんに副作用が不安というと、「副作用はどんな薬にもあります。でも怖がっていて飲まないと妊娠する可能性がでてきます。」といわれました。
確かにそうだと納得しました。吐き気の副作用が出てしまいましたが、市販の吐き気止めを服用しても良いと言われたので併用しました。

医療保険がきかない

アフターピルは保険適用外
吐き気もすぐおさまり避妊に無事成功しました。
ですが病院でもらったアフターピルの値段に目が飛び出てしまうほど驚きました。2万円プラスの診察料・・・アフターピルは医療保険が利かないため私の中では高額でした。前回の経験から不安にならないようにネット通販を利用しようと思いました。また避妊に失敗してしまった時のために購入しました。

不安だったけど、私の場合はまずネット検索をしてある程度の知識を身につけてみました。副作用は人によってそれぞれだけどやっぱり持っていて損はないなと感じました。

いろいろ調べた中で、私が安心して利用できると思った通販サイトはこちらです。

アフターピルの通販 | 海外医薬品の通販 -【お悩み宅急便】

海外では持っている人も多いみたいだし中絶はアフターピルの副作用に比べたら全然いいとおもいます。皆さんももしもの時の為に考えてみては?

パートナーとまたは相手とのコミュニケーションのツールでもあるセックス。でも望まない妊娠をしてしまう前にアフターピルに頼ってみるのもアリなのかなと感じます。
どうせだったらセックスを思いっきり楽しみたいですものね。